« 食べて、眠って、排泄する | Main | 仕事は人を鍛える »

December 21, 2010

解消術

今日は便秘の話です。お食事中の方、ごめんなさい。

長年、なんとなく便秘気味でした。大人になってから徐々に改善されていきましたが、つい最近すごくひどい状態でしたので、大腸がんかと思ったくらいです。怖くなってあれこれ情報を調べ、自分なりにベストな方法を見つけたので、忘れないようにメモしておきたいと思います。

①りんご

食物繊維の豊富なものを食べるとよいことは、よく知られていますね。私の場合は、「りんご」が何よりも効きました。朝晩、半個づつ大玉のりんごを食べるのです。これまで、ヨーグルトとかプルーンとか、ラブレ(発酵飲料)とか、試しましたが、どれもいまいち。漢方の先生は、ヨーグルトもプルーンも身体を冷やすからよくないと言ってました。

今は一番りんごの美味しい時期です。年中りんごはスーパーにありますが、年中収穫できるわけではありません。冷蔵方法が発達したからなのです。でも味が落ちるのは決して止められません。おいしいりんごが食べられない時期になったらどうしよう。すごく心配。ドライフルーツのマンゴーも良いかも。

②水分とお米

それから、身体を冷やさないようにしながら、水分をいっぱいとる。老人ホームなどでは便秘になりやすい高齢者に、水分をいっぱい補給するそうです。

お米を食べるのもいいです。ためしてがってんでやっていました。パンや麺などに比べて、お米は水分をいっぱい含んでいるので、便秘解消によいのだそうです。

③運動

適度な運動も必要といわれてますね。特に腹筋が弱ってくると、自力で排泄できなくなります。運動して、血の巡りをよくし、筋力をアップさせるようにしたいと思います。

④食後の習慣

朝食後、特にトイレに行きたくなくても、とりあえず行く習慣をつけるべきだと、薬局の薬剤師さんに言われました。食後30分は腸が一番活発に動いている時間帯なので、このときを逃してはいけないということでした。私はどんなに忙しくても、朝、必ずゆっくりとトイレに行く時間を取るようになりました。いったん便秘が完全に解消されれば、この習慣どおりにスムーズにいくようになります。

これらのポイントは、必ずしも皆にあてはまるとは限らないと思います。これならできる、これが一番効くなど、各自にとってベストな方法が見つかるといいですね。

|

« 食べて、眠って、排泄する | Main | 仕事は人を鍛える »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81153/50360410

Listed below are links to weblogs that reference 解消術:

« 食べて、眠って、排泄する | Main | 仕事は人を鍛える »