« December 2010 | Main | February 2011 »

January 29, 2011

仕事は人を鍛える

大学で、セクシュアル・ハラスメントの防止に関する委員になっています。今日は、会議があり、今年度と来年度の業務について、確認や討議がなされました。

小さい大学ですので、相談件数は限りなく少なく、委員としての仕事もあまりないのですが、それはあまり喜ばしいことではありません。小さなことでも相談できる環境ではない、ということを意味しているかもしれないからです。もし事件が解決せず、こじれておおごとになれば、マスメディアに大学の名がさらされ、組織としてたいへんなダメージをこうむります。最近の大学は、過去の事例に学び、職場でのハラスメントの規定を設けることを義務付ける法律に後押しされ、ハラスメントに対する認識は一定の広がりがあります。

会議では、来年度の新入生に配るパンフレットについて、発言しました。これまでは大学の事務に作成を任せていて、防止委員会はノータッチだったのですが、防止委員会のチェックが入るべきだと指摘したのです。そうしますとですね、やっぱりの結果ですが、パンフレットの下案作りをやれと、言われました。仕事は言いだしっぺがしなきゃならないという法則があります。

私は仕事だけが人生だと思っていないので、むやみに仕事を増やすことは避けていますが、この委員の仕事は、私がこの大学に残す置き土産だと思って、せいいっぱいやろうと思います。来週から死ぬほど忙しくなる予定なので、委員会が終わった後、せっせと作成にはげみました。

パンフレットなんて何で作ればいいのかな?マイクロソフトのパブリッシャーとか聞いたことあるけど、使ったことないし・・・。と最初はおっくうだったんですが、開いてみたらたくさんのテンプレートがあって、とっても簡単でした。わからないことって、怖くて不安に感じますね。でも、えいやっとやってみれば、意外とできてしまうことも、実は多い、ということを、私は仕事をするなかで学びました。忍耐も、粘り強さも、鍛えられます。

かつて近所のホームセンターで、ものすごく無愛想で気の利かない新米レジ係がいたのですが、彼女は今では大きな声でハキハキと対応するようになり、てきぱきとレジを進めていきます。ああ、大人になったんだな・・・と、えらそうですが、思いました。仕事は、人を成長させてくれるんですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2010 | Main | February 2011 »