August 06, 2008

BC-562BG

L463333011 生まれて初めて体重計を買いました(笑)

今まではフィットネスクラブに通っていたので、必要なかったんですよね。しかししかし、今では通っていないし、体重も気になるし、食欲のストッパーも必要、ということで、電器屋さんへ。

頭にあったのは、あの、手で持って体脂肪を測る機能のあるもの。真央ちゃんや伸吾くんが宣伝していたやつ。

でもふと、別の考えが頭をよぎった。あれを毎日やるのって、めんどくさくない???!さっと乗るだけで、1日の間にでも何度も乗れたほうが、良くない?体脂肪測定の正確さなんて、しょせん家庭用の機械なんだし、あんまり気にしなくてもいいかも・・・。

ふだんは電気製品の前で悩んでると、必ず店員さんがやってきたけど、今日は、体重計という商品のせいか、誰も来ない。きっと女性の微妙な気分が関わるモノだから、そっとしといてくれるんだわ(笑)

悩んで悩んで、結局、冒頭のTANITAを購入。ブルーは食欲を抑える色だっていうし(笑)

こんなシンプルな機械ながら、体脂肪のほかに筋量も骨量も、前回履歴も出るし、なかなか気に入ったぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2008

簡単☆美味しいそうめん

先日テレビで見て、ヘビーリピートしているのが、温かいそうめんのレシピ。簡単で美味しいダイエットメニューで有名な研究家だそうですが、名前は忘れました。

用意するもの

そうめん1束

水菜(青いものならなんでも) 少々

ハム 1枚

半熟卵 1個

粉末の鶏がらスープ 少々

ゆずこしょう 小さじ2杯くらい

塩ひとつまみ

ごま 少々

めんつゆ 少々

にんにく 1かけ

***

まずは半熟卵を作ります(中火で8分)。それから、少し深めの入れ物に、めんつゆ、同量の水、包丁でつぶしたにんにくを入れ、殻をむいた半熟卵を半日ほど入れておけば、味玉になります。(これだけでもすごく美味しいんです!)

そうめんをゆでます。茹で上がったら、水でよく洗います。腰が出ます。水を切ります。

ラーメン皿に、ゆずこしょう、鶏がらスープ、塩、お湯を入れ、よく溶かします。

そこに、そうめんを入れ、水菜と、4等分に切ったハムを飾り、味玉を2つに割り入れ、ごまを振ってできあがり!

簡単でとっても美味しいんですよ!ゆずこしょうが、とてもさっぱりとしています。そうめんは中華麺よりカロリーも低いんですって。たくさん食べる人は、これだけだと物足りないかもしれないので、副菜か何かと一緒に。おススメです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 12, 2005

一番合うダイエット法

毎日サーフィンできればダイエットなんてしなくてもサーファーは身体を保てると思うけど、都会に住む週末サーファーは年を重ねるごとに厳しくなってくる人多いんじゃないでしょうか。私ももちろんその一人。身体ってほんとうに千差万別で、効く薬や治療法も微妙に一人づつ違うように、ダイエットもその人に一番合う方法があるような気がします。10余年、あらゆるダイエットを試してきました。たまごダイエット、グレープフルーツダイエット、炭水化物抜きダイエット、油を減らしたり、おやつを我慢したり。運動前にヴァームやコーヒーを飲んでみたり。サプリメント飲んでみたり。有酸素運動や筋トレをしてみたり。でもどれも長続きせず、効果もいまいち。意外にちょっといいかな?って思ったのはヘルシア緑茶。でももっと効果が出るものを、ついに見つけました。それはタイミング・ダイエットです。

タイミング・ダイエットには、いろんな種類がありますが、私の試したものはとっても簡単。朝・昼・晩のごはんは普通にちゃんと食べます。おやつも可。そのかわり、日没以後には絶対に炭水化物を摂らない。もしも夕ご飯が遅くなりそうなときは、とにかく日が暮れるまでにご飯やおにぎりを食べておくんです。日が暮れた後には、野菜やお肉のおかずだけを食べるのです。最近は日が暮れそうになると急いで帰宅してご飯食べます(笑)でもたったそれだけ。そして結果は・・・3ヶ月で3キロ減(自分比)。相当速度が遅いけど、リバウンド全くなし、体力の衰えもなし、しかも食事や甘いものを制限するストレスから解放されるんですよ~~。ここが一番気に入った。長谷川理恵なんかは炭水化物抜きをやってるって聞いたことがあるけど、私には絶対にムリ。あれはモデル根性がなせる技、なはず。

おやつもなるべくなら果物にするといいのだそうで。特にグレープフルーツは基礎代謝率が3~4倍に。とにかく代謝を滞らせないことが大事だということで、私は他にもここ3ヶ月ほど低脂肪アロエヨーグルトを食べています。小さいパックは効果なしだったので大きいほう。かつ同時に、チョコレートもおまんじゅうもみつ豆もクッキーも食べます(笑)最近平日はほとんどお酒を飲みたいと思わなくなっちゃった。でも絶対禁酒とかではなく、飲みたいときは飲みます。

今日はフィットネスのパワーヨガ(正式にはピラティスと太極拳も混じったコナミオリジナルの「ボディヒーリング」)のクラスで、ブリッジ(あの、えびぞりみたいなやつ)がらくらく上がりました!感動。今まで一秒くらいしか上がらなかったのは、筋力不足ではなく、重量オーバーだったんですね(汗)これに気をよくして、ついに体重計を買う決意を決めました(笑)あれにします、香取慎悟の宣伝してるやつ。体脂肪気にしないとか言っても、ちょっとは気になる。。

友達は痩せすぎだとかもうちょっと太ったほうがいいとかおっしゃってくださりまするが、自分にとって一番気分のいいコンディションってありませんか。私の場合は、今日のブリッジの件で、自分の筋力に合う体重ってものがあると確信しました。体重をキープして動ける身体を作るには、けっこう筋トレが必要ですよね。ジムのマシーンでする筋トレ、つまんないから大嫌いなんです(笑)そのかわり、インナーマッスルを鍛えるパワーヨガを続けています。内心、ランも嫌い(笑)マシーンで走ってるとハムスターみたいな気分になるから。だからといって水泳はつらくて続かないし、心肺機能を少しでも保つためにランはたまにやってます。

要は、ストレスなく続けられる方法を見つけられるかそうでないかってことかもしれません、ダイエットの成功って。一番合う方法がきっとあります。何かを我慢するのが苦でなければ、その方法でいいわけで。たぶん年齢によっても違いますよね。生活リズムや体質とも関係してくるはず。精神状態や性格とも関わってるかもしれません。ほんと~?そんなの効くの~?と思うより、そうか!やってみよう!って試す気持ちも、たぶん大切。

それにしても長っ!サーフィンより熱い?!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 09, 2005

カレーラバーでフードファイター?

最近カレーにはまってます。今は亡きおばあちゃんが子供の頃に作ってくれた懐かしいじゃがいもゴロゴロカレー、プロサーファーの奥さんが車中泊の私を気遣って作ってくれたみじん切り野菜とミンチのキーマ風カレー、駐車場の大家さん(男性)が手作り野菜をたっぷり使って作ってくれるパンチの効いたサラサラカレー、などなど、カレーにまつわる記憶はいっぱい。もはや日本食といっても過言でないカレー、きっとみなさんにもおふくろの味や忘れられない味があるんじゃないでしょうか。

カレーって、ついついご飯が進みますよね。ダイエッターでもある自分にとって炭水化物は天敵なんですが、カレーの日だけは別。早い時間に食べれば問題なし。ってことで今日もカレーをいただきました。本日のカレーは野菜いっぱい。トマト缶はじめ、ナス、オクラ、青唐辛子、玉ねぎ、主役はかぼちゃ。肉は冷蔵庫にあった鶏とベーコンを適当に。秋はかぼちゃや芋なんかがおいしいですねえ。

お腹いっぱいになったところでふと思い出しました。今でこそそれほど量を食べられなくなりましたけど、昔はお腹が空いてお腹が空いて仕方がなくて、めちゃめちゃ切なかった(笑)満足に食べさせてもらえなかったわけじゃないんですけど(笑)そして、どんだけ食べても太りませんでした。まるで夢のような話。

小学校の頃は、おばあちゃんのつくってくれる鶏の炊き込み御飯が大好きで、4杯くらいおかわりた気がします。高校生のころは、朝ごはんも含めて3食きっちり食べて、それに加えて早弁と、下校時に立ち寄る飲食店での食事で、一日5食も余裕。アメリカに語学留学したときには、アメリカ人サイズの膨大な量の食事を問題なく完食。AUSの共同生活では、Mと私は「食べすぎる」と文句を言われました(!)そのときは1日4食でも痩せていきました。。フードファイターになれたかもしれません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 08, 2005

効果ある・・・

4050_2 ちまたで話題のヘルシア緑茶。飲み続けてかれこれ2週間くらい。体重が自分的ベストあたりで無理なくキープできてる感じです。これは毎日サーフィンしないと絶対に維持できなかったんですごく嬉しい。体脂肪率としては変化があまり現れないけど、私は体脂肪率をほとんど信じてないので、体重と腹に変化が出れば良いのです。痩せたいというよりは、身体の調子が良くて腹が出てないことが重要なのです!身長がでかいので、横まで大きいと「ゴージャス」過ぎるから(笑)

これを飲むだけでは効果が少ないかもしれないけど、食べる量がふしぎと前より少なくて済むようになりました。夜にお腹がすくと今までなら必死の我慢でしたが、別にいいか、と思えます。あまり食べることに興味が湧かない。夏ってこともあるかも?いずれにしても相乗効果で結果が出てる感じ。

やめるとすぐ戻るらしい・・・(笑)ので、とりあえずもうすこし落ち着くまで飲んでみます。基本的にサプリ大嫌いなので、もうちょっとだけ。

|

April 20, 2005

最近の健康法

カリフォルニアから帰国してすでに一ヶ月以上経ちますので、身体もなまってきたし、英語も怪しくなってきました。永住希望のアメリカかぶれとしては、なんとしてもアメリカの影響を自分に残しておきたいわけで、充電切れを実感する今日この頃は、いろんなことに格闘中です。

例えば、一人暮らしってことも関係するかもしれないけど、私は家に帰るとまず、テレビかパソコンをオンにします。そこから流れてくる情報は当然日本語で、日本の情報ですよね。ケーブルとか入る余裕はちょっとないし。そうすると、もともと日本で暮らしてきた日本人なので、すんなり日本に溶け込んでしまうわけです。これがイカンのです!(笑)

だってね、例えば日本のテレビに出てくる女は日本の美の基準に合った美女たちなわけで、こういうのを繰り返し繰り返し何も考えずに眺めていると、それが美しいことだと思ってしまうじゃないですか。あるいは、少なくとも、大勢の人はこういうのを美しいと思うんだなって理解します。日焼け止めのアネッサの新しいCM見ました?色白の細いモデルが出てくるんだけど、私にしてみりゃ、あれは幼児の体型だし、細い(若い)だけで何のコストもかかってない身体と人生を表わしてると思う。美しさなんて微塵も感じられない。彼女の美しさを際立たせるために、周囲に出てくるごつい女たち(日に焼けて、身体を鍛えたアスリート女性たち)のほうが、どれだけ美しいかわからない(と私は思う)。

自分がその美にあてはまらないからそういうことを感じるんですけどね、もちろん。ただ、外に出れば分かると思いますけど、日本の基準ってめちゃくちゃ狭いし、逸脱に非寛容だから、あてはまらない事は個性ではなくてコンプレックスになっていくのです。あーやだやだ。だから日々こういう圧力と格闘しなくては、自分をポジティブにもっていけないのです(しんどいわ)。で、やっと健康法に入るのですけど(笑)、精神的な健康法はこういうメディアの情報に左右されない、周囲の人間の評価に左右されない、ということとなります。

身体の健康法は、まず、かれこれ2年くらい続けているパワーヨガ。最初出来なかったポーズができるようになってきたし、あれだけ硬かった体が柔らかくなってきました。柔軟も、何年かすれば確実に効果が出ます。あとは、ジョギング。花粉症なのでジム内のマシーンで、暇をみつけては走ります。一回で30分は走りまして、だいたい5キロの距離。最初は時速6キロから始め、最近は遅くても8キロ以上、時速11キロを10分間入れます。時速10キロはマラソンで言えばミドルスピード。これでも最初はけっこうしんどいんですよ。目標は時速12キロで30分。これがだいたいマラソンの速度だそうで。

前はマシーンで負荷をかけて筋トレしてましたが、全部やめて、ジョギングとヨガ、腕立て伏せと腹筋に変えました。というのも、インナーマッスルを鍛えるためです。このトレーニングは、カリフォルニアでサーフショップを開いているYさんに教えてもらったもの。彼はあの坂口賢二にサーフィンを教えた人で、日本のトッププロから一緒に世界の大会を回ろうと誘われたこともあるくらいの実力あるサーファー。毎日サーフィンできないときにしていたトレーニングが、30分のジョギングと、負荷をかけない筋トレ(自分の体重だけでできるもの)なのです。そう言われると、効果ありそうでしょ?実際、足の筋力がつきました。ヨガのポーズが楽になったことで気付きました。あと、多少の体力もついていると思います。久しぶりに海に入っても、パドルが前よりしんどくない気が。こんな感じで健康に気をつける日々でございます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 09, 2005

健康?

CIMG0116
日本にいると、アメリカ人はジャンクフードばっかり食べて、肥満の人が多くて、平均寿命も日本より低いって考えがちですよね。でも、こっちにきて思ったのは、健康に対するスタンスとか方法の「違い」で、ヘルシーな日本食食べてる日本人の方が必ずしも健康的ではないってことです。

アメリカでは医療費が高いし(例えば入院一日千ドル=10万円)、健康保険は任意だし、しかも歯科が含まれていないので、医者にかかるのは総じてすごく高くつきます。だから、ちょっとの怪我や病気では医者にかからないのがアメリカ人。その代わり、薬屋さんで手に入る薬はすごくよく効きます。体重の軽い人には効き過ぎるかもしれません。私の場合はちょうど良かったりします(笑)こっちの友達は、日本人なら医者に行けば?!って程度のことでもなかなか行きません。その分、彼なりに普段の食事に気をつけています。食べ過ぎないようにしているし、ジュースはほとんど飲まないし、ドラッグもタバコもなし、アイスクリームなし。他のサーファーたちもたいていとても良い体格で、タバコを吸ってる人はほとんど見ません。そして多くの人が、運動を毎日の生活に取り入れていて、朝6時くらいから海岸でもジムでも、ゴルフ場でさえも、汗をかく人が訪れています。

一方、日本人のサーファーはタバコを吸う人がとても多いですよね。最近では日本人でも肥満気味な人が多いし。食事は確かに野菜や魚が多い日本食でヘルシーだけど、仕事が忙しくて、お酒をいっぱい飲んでて、それならスポーツはしないほうが長生きできそう・・・?毎日の生活に運動を取り入れられる人は、けっこう一握りだし。サプリが流行ってるけど、サプリ取り入れなきゃいけないほど忙しい生活自体、ちょっとありえないなと。

それに、「ジャンクフード」って何?って思います。ハンバーガーはジャンクフードなんですか?確かにマックは野菜なしのバーガーが多いから、栄養のバランスが悪いかもしれないけど、他のファーストフード店のは、野菜がいっぱい入ってるし、それって日本で食べるハンバーグ(ご飯とサラダ付き)と何が違うんだろう?お母さんが作るとジャンクフードじゃなくなるとでも言うのでしょうか。こちらで一番安いファーストフードであるメキシカンは、例えばタコスだと、トマト、レタスやキャベツ、オニオン、アボカド、ライム、なんかが山盛りになってて、明らかに健康的。だから私はジャンクフードって言い方がすごく嫌いです。だって、もともとは、ポテトだってオイルだって自然からできたものですよね。要は食べる量と、回数なんじゃないのかな。

アメリカの平均寿命を下げているのは、実は仕事も過酷で教育レベルの低くならざるをえない、たくさんの人たちだとも言われています。マジョリティである白人は、多くの日本人より、多分健康的。私からみて、ですけどね。少なくとも、自分で取り入れたいなと思う健康法は、好きなものを食べながら、毎日運動して、ストレスをなるべく避けて、忙しすぎない日々を送ること、です。あたりまえじゃん、でもなかなか出来ないよ、って思います、日本だと。でもこれが無理なくできるのが、カリフォルニア・ウェイ・オブ・ライフなんですよね。

こちらのファッションやスタイルも、日本とは違って、健康に対する考え方の違いを反映していると思います。身体の線を強調する、身体そのものの美を生かすもの、称賛するものが多い気がします。ほどよく日焼けした肌、手入れの行き届いた洗いざらしの髪、女性らしさや男性らしさを生かしたカジュアルなファッション。アメリカファッションってヨーロッパよりダサいって言われますが、私はそのダサさやチープさも含めて大大大好きです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 19, 2005

食事は・・・

CIMG0105
日本食の材料を持って行ったんですけど、偶然にもこちらの滞在先がプロの料理人の方のお宅で、いろいろ使わせていただけて、結局それほど必要ではありません。それに、これほど自分が和食にこだわらない性質だったということに、改めて気づきました。毎日サーフィンすれば、アメリカの食事でも太りません。こちらのサーファーのほとんどが、とてもバランスの取れた体つきをしています。それに、西海岸は特に外見がものを言う土地ですしね?

と、今日はサーフィンとは関係のない話でしたが、というのも朝からずっと激しい風雨で、こっちにきて初めてノーサーフ。今は雷が強めに鳴り続けています。2月のカリフォルニアは雨が多いんです。来週の頭くらいまでずっと雨の予報。カリフォルニアに雨は、全くもって不似合いで、こっちにいる意味がないって感じ。日曜は少しくらい晴れ間が覗くかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)